今日の疲れを明日に持ち越さない!ながら美容!

スキンケア

毎日何かとバタバタしていて遅くまでお仕事をしていると、やっとの思いで帰宅しても体が重くてだるい…マッサージをする気力もない…。なんて日もありますよね。

でもそんな日も大丈夫☆疲れた身体を癒す、優しいストレッチがあるんです。
更にはかんたんなエクササイズもあるので、美容&筋トレも期待できる嬉しいものばかり!
スマホをいじりながらやるのも良し!読書をしながらやるのも良し!リラックスした状態でできる、ながら美容を紹介します☆

1、お家以外でできること☆

(1)立っているついでに美脚を目指そう!

洗い物をしているとき、歯磨きをしているとき、通勤電車で座れなかったときにオススメなのが、立っているだけでできるつま先立ち☆
つま先立ちが苦手な人は、ややつま先に重心をおいて立つだけでも、足の筋肉を鍛えることが出来てオススメです!ふくらはぎに力が入っている感じがしたら、効いている証拠です♪
このとき、お尻に力を入れると、ヒップアップ効果も期待できちゃいます☆この時、腰を反らないように、腹筋に力を入れてください。腰を反ってしまうと、腰を痛めやすくなってしまいますので気をつけて下さいね!

(2)座ったついでに内もものストレッチ☆

皆さん、座った時に上から見て内もものすきまは、ありますか? 内ももがキュッと引き締まると、パンツスタイルでもかっこよく着こなすことが出来ますよね☆
デスクワークをするときや電車で座っているとき、内ももの筋肉に力を入れて、膝と膝をぴったりくっつけるようにしてみてください!
簡単そうに思えますが、実はこれがかなり効果的なんです☆最初は余裕だと感じるかもしれませんが、5分もすると足がプルプルしてきます!毎日少しずつ続けていれば、たるみ知らずの引き締まった足が手に入っちゃいます♪また、座っているときの姿勢もよく見えるので、他人から見たときにも美しい姿勢をキープすることができます☆

2、家事をしながらできること!

(1)フローリングのお掃除で二の腕と下半身を引き締める!

フローリングのお掃除のときは、掃除機やワイパー、雑巾を使用することが多いですが、掃除のやり方を変えるだけで気になる、たるみがちな二の腕と下半身は、フローリングのお掃除をしながら、引き締めることができます☆
掃除機やワイパーを持つときに楽だからといって、つい猫背の姿勢のまま掃除をしていないでしょうか?
まず、背筋はまっすぐぴんと伸ばしたままの姿勢を保ちましょう。これだけでも背筋を鍛えられ、バストアップの効果も期待できます☆
また、掃除機、ワイパーを持つときは必ず両手で持って下さい!背筋を伸ばした姿勢を保ちながら、中腰のまま掃除機、ワイパーとかけていきます。
ワイパーや掃除機を伸ばすときは二の腕も精一杯伸ばすようにすると、二の腕のたるみ解消に効果的です!その姿勢のまま部屋の中を移動して、部屋全体に掃除機とワイパーをかけていきます!雑巾を使うときは力を込めて両腕の肘を伸ばして、端から端まで勢いよく拭いて下さい☆
その時に太ももに力が入っているかを、意識するとより効果的です♬

3、帰宅した後にできること☆

(1)テレビやスマホを見ながら顔のたるみ防止!

テレビやスマホを見ながらできるのが、顔のたるみ防止!
左右の口角を、ゆっくり引き上げ笑顔を作ります☆その状態で頬の筋肉をさらに上に引き上げるイメージで10秒キープして下さい♬
これだけでも顔のたるみを防止する効果があるので、試してみてくださいね☆

(2)ソファーや椅子に座りながら足を引き締める!

ソファーや椅子に座りながら、両膝、両くるぶしをぴったりとくっつけ10秒キープ☆3回1セット、1日に5回を目安に頑張りましょう♪

(3)湯船に浸かりながら腹筋☆

ゆっくり湯船につかりながら、腹筋を鍛えましょう!
湯船に浸かっているとき膝を曲げ、足を浴槽の中で上げ下げする。バシャバシャする感じでやるだけで、簡単に腹筋を鍛えることができるので無理のない範囲でやってみてください☆

(4)夕ご飯食べながら食べ過ぎ防止!

ご飯を食べる順番を、食物繊維が多いものから(野菜類)食べ始め、次に汁物、最後にメインディッシュの順にしてみてください!この順番を意識することで、同じ量でも満腹感を得やすく、食べ過ぎを予防することができます☆

(5)べッドに横になりながら腹筋を引き締める

仰向けに寝て膝を軽く曲げた状態で足を上げる。膝の角度は90度以上を15秒キープし、足首と膝頭が離れないように注意する。
耐えられなくなったところでゆっくりと下ろす。3回1セット、1日5回を目安に。
毎日の習慣にちょっとプラスするだけで疲れを和らげることが出来るので、ぜひ試してくださいね☆

今回は、生活の中で簡単に取り入れられる、ながら美容について紹介しました!
紹介したストレッチやエクササイズに共通していることは、どれもこの筋肉に効いているかや、どこの部位が伸びているかなどを意識することで効果が上がるので、ぜひ生活に取り入れて、ながら美容試してみてくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧